薬漬有機野菜

思った事とか好きかって言う所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

性格

「自分は性格が悪い」と言うけれど。
人ってのは大抵、殆どの人がなにかしか本音を隠したり建前並べて生きてると思う。
「面倒臭いなこいつ」と思いながらも相手と笑って話したり。
「呼んでねぇよ」と思いながらも一緒に遊んだり。
「どうでもいいわ」と思いながらも相手の熱弁に相槌打ったり。
そんな感じで、個人差はあれど黒い部分を隠し隠し生きてると思う。

だもんで、そういう自分の黒い所を把握してる自分からすれば、自分ってのはおよ出来た人間には思えない事が殆どなんじゃないかな。
けど、そういう事が考えられる時点でそれなりに物事考えられる奴だし、その黒い部分を抑えながら生きてられる時点で、ある程度出来た人間なんじゃないかな。

詰まるとこ、あんま気にしなくていいよって話。


おわり




スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 10:24:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

環境とかね。

歳の所為かと言うほど老けてる訳じゃ無いですが、最近物思いに耽る事が多くなった気がします。
やらなきゃいけない事が多くあるから、現実逃避する為なのか、若しくは卒業まで1年無くなったからか。

漠然と、卒業したらどうなるんだろうなー、と思ってます。
一応有り難い事に内定は頂いたので其処の企業さんで働けるでしょう。

こういう環境の変化ってのは小から中、高と少なからずありました。
そのどれも「まぁ何とかなるだろう」と軽く流してきたものです。
大学入る時も「皆散り散りになるんやなー」って思ってたくらいです。
大学卒業を控えた今は今までと全然違って、なんか凄い不安と言うか妙な気分です。うん気持ち悪い。
まー、なんというかやっぱ寂しいんでしょうかねぇ。今まで感じた事の無い感覚に戸惑ってますw

とか何とか書きましたが、これ以上ウダウダやってるともっと収集付かなくなりそうなので終わります。
  1. 2011/06/04(土) 22:43:53|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

影響力


ヒト一人の、というか俺の影響力って大したこと無いもんだな、と思いました。
誰かがあれこれ悩んでる所に俺の考えを注いだ所でその人が劇的に変わる訳でも無し、誰かを奮い立たせる為に何かを持ち掛けたとしてもその人自身の在り方自体が変わる訳でも無い。
意図しない部分で多からず何かしらの影響を与えているとは思いますが、何とかしてあげたい・変えたいと思ってる時の自分の影響力なんざたかが知れとりますね。
昔は俺が何とかしないと、俺にも出来るかもしれない、と必死に頑張った時もあったけど、駄目になったか歳の所為か、疲れの方が勝ってきました。どの道成果も得られないし…

と、ネガい事を言いはしましたが今の俺は元気だし充実してますよ!
…でもまぁ、少なからず何か失うものはあるんだなと思いました、まる。


と言う訳で今日はこの辺で、また。
over.

  1. 2011/01/24(月) 13:05:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

どっちもどっち


言いたい事を好きなだけ言って、存分に自己主張してるあいつは羨ましい。俺にはそんな事出来ない。だから何にも言わないし言えない。ずっと内に溜めこむだけ。誰かが話しかけてきた時には返事はするけど…
色々コンタクト取れて羨ましいなぁ。

色々語りかけたり意見言ったりするけど、否定されるのも間違えるのも引かれるのも怖い。ベラベラ喋りすぎて嫌われてないか不安でしょうがない。もしかしたらあの人は笑顔の内で面倒臭がってるかも。でも、こっちから話し掛けないと話せない。
色んな人に話しかけられて羨ましいなぁ。

  1. 2010/07/18(日) 01:22:34|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

印象

第一印象、って人間関係を築く(築こうとする)上で重要な要素ですね。

良い印象を与えないと今後の風当たりが悪くなるし、そもそも「次」が無くなってしまうかも知れない。
そう言う上で相手に好印象を与えるのは重要だと思います。

が、顔見知りになった後。ある程度交流が深まってからはどうなんでしょう。

よくこんな話を聞きます。物件や家の紹介(セールス?)をする時に、お客さんの予算を聞いた後、先ずその予算内であまり質の良く無い物件を見せてから、後で質の良いお勧めの物件を見せるそうです。そうする事で前と後のギャップが生まれて後に出てきた良い物により好印象を受けるのだとか。

人間関係における人の人に対する評価っていうのはそれと似てる所がある気がします。
最初にあった時に好印象を受けて「この人は良い人だ」と感じると、初対面では見られなかった別の部分まで「良い人」だとか「凄い」と言った風に思いこんでしまい、勝手に自分の中で美化された相手が自分の中に生れてしまうんじゃないでしょうか。
その後付き合っていき、徐々にその人の人となりが解る様になると、「自分の中の美化された相手」が崩れていって、ある意味、その人に「幻滅」してしまう。

でも、第一印象が悪いと全く逆の事が起こります。さっき例に挙げた物件の話の様な現象が。

人間、何かしら許容されない所や相手とそりの合わない所はあると思います。少なくとも全てが万人に許容される人なんて人は居ないでしょうから、その辺りの付き合いを上手くしないといけません。

受け取る側も受け取る側で、主観あれどもちゃんと正しい目で相手を見定めないといけませんね。
  1. 2010/06/11(金) 02:27:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

腐茄子

Author:腐茄子
 

最新記事

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。